五色幕

ようこそおいでくださいました。
山口県東部に位置する「神峰山 般若寺」は、 古来より瀬戸内海を往来する人たちを見守る「大畠瀬戸の燈台」としての役割を担って 今日に至っております。
また、大畠瀬戸に伝わる「龍宮伝説」「般若姫伝説」の舞台でもあります。
どうぞ、ごゆるりとご覧くださいませ。